たきがわ珠生

「蠱毒の花が散る夜明け(合本版)」たきがわ珠生の作品紹介

蠱毒の花が散る夜明け(合本版)

蠱毒の花が散る夜明け(合本版)

作家: たきがわ珠生
ジャンル: 単行本 恋愛

「立ち読み」ページで読む

【あらすじ】
【エッチな6Pの描きおろし漫画付!分冊版『蠱毒の花が散る夜明け』1〜8巻をまとめた合本版】幼いころ父を亡くした真岡は、その死に疑問を感じており真相を探るべく刑事になった。 父の死に関わった可能性のある悪徳政治家、奈良井の元へ潜入操作を命じられボディガード兼、運転手として潜り込むことに。そこで出会ったのは秘書というには似つかわしくない派手さと色気をもつ男、手代木未散だった。 挑発するように奈良井との情事を見せつけ真岡の目的を知るようなそぶりを見せる、手代木の真意とは!? 熱血刑事×謎めいた秘書のサスペンスラブ!

⇒⇒⇒ いますぐ「立ち読み」ページで読む

-たきがわ珠生
-,