電脳エロ漫画島

電子書籍系エロ漫画を作家別でまとめて紹介・レビューするサイトです。

「ウルザの館」たいらはじめの作品紹介

   

ウルザの館

ウルザの館

作家: たいらはじめ
ジャンル: 辱め 巨乳 監禁 放尿・お漏らし 単行本 aff対応

「立ち読み」ページで読む

【あらすじ】
奴●商人・ウルザの美人狩りにかかってしまったシーバー王国の姫様・ローラとエルフ族(耳が△)の美形騎士のソフィアですが、ウルザの館に監禁され性奴●として売れるよう妖しげな薬を飲まされ何日も悲鳴を上げながら調教され続けています。処女のローラ姫は苦痛の中で初物好きに犯●れます。一方、ソフィアはローラ姫の身代わりで、トイレの芸という人前で片足を上げ、犬のように放尿をした時、はっ!と気が付くのです。自分が潜在的に求めていたマゾヒズムに溺れる欲求を…「ウルザの館1、2、3、4」。もう1編は対人恐怖症の美人校内保健医がイイ感じで病的に乱れるマゾぶりが楽しめる「保健医 北条朝未」のMスペシャルです。

⇒⇒⇒ いますぐ「立ち読み」ページで読む

 - たいらはじめ , , , , ,