電脳エロ漫画島

電子書籍系エロ漫画を作家別でまとめて紹介・レビューするサイトです。

「絶倫叔父様、姪をM調教 もっといじめて」汐見朝子の作品紹介

   

絶倫叔父様、姪をM調教 もっといじめて

絶倫叔父様、姪をM調教 もっといじめて

作家: 汐見朝子
ジャンル: 単行本 調教・奴隷

「立ち読み」ページで読む

【あらすじ】
「いけない娘だ。あの男を見て色気づいたね、萩乃」「叔父様…イヤ…」足をM字に括られ、羽箒で片方の乳首を擦られ、もう片方の乳首を摘まれる。大きく開かれたアソコも羽箒で擦られ「こんなモノでくすぐられて淫ら汁出して悪い娘だ」「ひゃああん、ああん」「うんとお仕置きだね」叔父様が洗濯バサミを取り出す。「イヤ、それはイヤ。勘弁して。痛いから許して叔父様」萩乃の懇願にも関わらず、両方の乳首が洗濯バサミで挟まれる。「ああッ痛いのォッ、いやァアア」「いやじゃないだろう、ヌレヌレだぞ」そう言いながら叔父様がバ○ブで私のアソコを擦る。「あふンッ」「欲しいか、これが」ヌブッと入れられ思わず声が!?

⇒⇒⇒ いますぐ「立ち読み」ページで読む

 - 汐見朝子 ,