電脳エロ漫画島

電子書籍系エロ漫画を作家別でまとめて紹介・レビューするサイトです。

「まじめなヒトほど裏がある(単話)」鬼窪浩久の作品紹介

   

まじめなヒトほど裏がある(単話)

まじめなヒトほど裏がある(単話)

作家: 鬼窪浩久
ジャンル: 単話 めがね 巨乳 先行販売

「立ち読み」ページで読む

【あらすじ】
マジメな巨乳女子・佐伯希(さえきのぞみ)は悪いテスト結果で親に叱責されたストレスを
発散するためにいつものように匿名で過激なエロ自撮りをSNSにアップすることで発散して
いたところが、同じクラスのキモオタ・斉藤に現場を抑えられてしまう。口封じのために
斉藤のチ〇ポを即尺するが時すでに遅し、他のチンピラ男子が大勢集結してしまう。
弱みを握られた希は言いなりになるしかなく、手足を拘束されたまま性器を好き放題に
弄られ、凶悪なディルドーどころか拳までみっちりと膣奥やアナルにまでハメ込まれてしまう。
さらに周囲から取り囲んでいるチ〇ポで熱いザーメンをメガネ顔にコッテリ顔射されるうちに
ドM快感を押し殺せなくなり、そのまま凌辱生チ〇ポを挿入されてしまうのだった……。
お下げの地味系巨乳女子が情け容赦のないドチャクソ輪姦にメス哭きするド淫乱痴態を
ベテラン凌辱絵師《鬼窪浩久》がザーメン活写ッ!!
※ この作品はアンソロジーコミック「COMICオルガ vol.2」に
収録されている作品の単話配信です。

⇒⇒⇒ いますぐ「立ち読み」ページで読む

 - , 鬼窪浩久 , , ,