電脳エロ漫画島

電子書籍系エロ漫画を作家別でまとめて紹介・レビューするサイトです。

「妹の膣内(なか)はいいものだ」西川康の作品紹介

   

妹の膣内(なか)はいいものだ

妹の膣内(なか)はいいものだ

作家: 西川康
ジャンル: 単行本 学園もの 巨乳 姉・妹 独占販売 先行販売

「立ち読み」ページで読む

【あらすじ】
大反響作「妹の膣穴 彼女の膣穴(前後編)」と「妹はお見通し」シリーズでは兄を愛してやまないブラコン妹が家族に内緒で愛液滴らせ兄に初々しい身体をひらきまくる日常を。さらに、眉目秀麗&学校一の美人で巨乳のクラス委員長と放課後の教室での初逢瀬を迸る体液や熱い吐息まで生々しく描いたファン大大々興奮の11作品+描き下ろしカラー漫画を収録。西川康が「妹」+「女委員長」の暴走アクメ痴態に拘った究極の一冊!
掲載作品
【描き下ろし漫画】お兄ちゃんズブズブして
妹の膣穴(あな)彼女の膣穴(あな)前編
妹の膣穴(あな)彼女の膣穴(あな)後編
妹が不機嫌なワケ
妹はお見通し
兄も(ちょっぴり)お見通し
お兄ちゃんナデナデして
会長 校内ですよ!
放課後の委員長
お昼の委員長
彼女の気持ちはどこに出る?
妹の味
【描き下ろし漫画】続・妹の味

⇒⇒⇒ いますぐ「立ち読み」ページで読む

 - 西川康 , , , , ,