電脳エロ漫画島

電子書籍系エロ漫画を作家別でまとめて紹介・レビューするサイトです。

「押入れの中、僕は見ていた。-最愛の彼女の寝取られセックスの一部始終…-(単話)」にぼ煮干の作品紹介

   

押入れの中、僕は見ていた。-最愛の彼女の寝取られセックスの一部始終…-(単話)

押入れの中、僕は見ていた。-最愛の彼女の寝取られセックスの一部始終…-(単話)

作家: にぼ煮干
ジャンル: 単話 寝取り・寝取られ・NTR

「立ち読み」ページで読む

【あらすじ】
僕の最愛の彼女鮎川未央。一生大切にする…そう思っていた。しかし…!?ある日、バイトから帰ってきた未央を驚かせようと彼女のアパートの押入れに隠れて待っていた…すると…彼女はバイトの同僚のチャラ男を連れて帰ってくる!!チャラい男は嫌いだって言ってたのに…押入れの隙間から見る2人のやりとり…チャラ男はあきらかに未央を狙っていた。男の強引な要求に未央は次第に言いくるめられていく…キスだけしたら帰る。抜いてくれたら帰る。絶対挿入しないから!僕よりずっと大きくそそり立つモノを前に未央はついに抵抗をあきらめる…彼女がチャラ男を少しずつ受け入れていく一部始終を僕は押入れの中からただただ見ているだけで…!?

⇒⇒⇒ いますぐ「立ち読み」ページで読む

 - にぼ煮干 ,