電脳エロ漫画島

電子書籍系エロ漫画を作家別でまとめて紹介・レビューするサイトです。

「逝ったハズの義父住職に弄ばれる四十九日 【2】 」(なめぞう)

   

逝ったハズの義父住職に弄ばれる四十九日 【2】 

逝ったハズの義父住職に弄ばれる四十九日 【2】 

著者: なめぞう
発売日: 2016年07月14日
ジャンル: 羞恥・恥辱 巨乳・爆乳 凌辱・陵辱 インモラル

「主人の目の前なのに、お義父さんに抱かれて感じるなんて…」 先代の住職だった父親が急逝し、修行もしないままお寺の若住職になった夫。その夫と共に田舎寺へと移り住んだ亜夢は、毎日嫌な視線を感じていた…。「誰かに覗かれているような気がするの…」と不安がる若妻を舐めるように見つめる視線の主は、なんと先代の住職である義父の霊! やがて実体化した義父霊は様々な手法で、ムスコ妻をネトリにかかる。

逝ったハズの義父住職に弄ばれる四十九日 【2】  逝ったハズの義父住職に弄ばれる四十九日 【2】 

「逝ったハズの義父住職に弄ばれる四十九日 【2】 」の続きはこちら

 - なめぞう , , , , ,