電脳エロ漫画島

電子書籍系エロ漫画を作家別でまとめて紹介・レビューするサイトです。

「熟母の淫らな肉尻」紫れいかの作品紹介

   

熟母の淫らな肉尻

熟母の淫らな肉尻

作家: 紫れいか
ジャンル: 単行本 近親相姦 調教・奴隷 フェラ アナル 放尿

「立ち読み」ページで読む

【あらすじ】
女はとにかく熟女に限る。張りがあって、つん、と上を向いたおっぱいなんてつまらない。乳輪が黒ずんで垂れ下がったくらいがちょうどいいんだ。引きしまった脚と腰のくびれ? ダメダメ、下っ腹や腰にぜい肉が付いてないとSEXの時に揺れないじゃないか。性器もグロテスクな感じがいいんだ。出産経験がある女は淫唇がはみ出していて最高だぞ…。出てくる女はおり返しを越えた人妻ばかり。最高に熟れて甘い香気を放ち、イヤらしく男を誘う禁断の果実。現実的なストーリーが真の官能へと導く禁断のSEXバイブル、紫れいか「熟母の淫らな肉尻」登場。

⇒⇒⇒ いますぐ「立ち読み」ページで読む

 - 紫れいか , , , , ,