電脳エロ漫画島

電子書籍系エロ漫画を作家別でまとめて紹介・レビューするサイトです。

「最弱オークと欲情エルフ」悶々堂の作品紹介

   

最弱オークと欲情エルフ

最弱オークと欲情エルフ

作家: 悶々堂
ジャンル: 単行本 フルカラー ギャグ・コメディ ファンタジー 巨乳 調教・奴隷

「立ち読み」ページで読む

【あらすじ】
彼、奥村樹は平凡な会社員。
退屈な日々を送っていた彼は
ある日突然異世界へと飛ばされる。
そこで彼は自分の身体を見て驚愕する。
そう、彼はこの世界では「オーク」だったのだ!
せっかくなので凌辱と破壊を尽くそうと考えた奥村オーク。
容姿端麗・ダイナマイトボディのエルフを見つけ
さっそく襲い掛かるオーク。
しかし彼女は、オークを上回るパワーをもち
一切の容赦のない暴言を浴びせ…そして…
品性の欠片もない淫乱エルフだった!!
「おかしい…こんなの…」
あっという間に地に伏され、逆に犯されるオーク。
息を荒げ、チ●ポを連呼し身体を弄るエルフ。
この日から彼のエッチな受難は始まったのだ…
この作品は同タイトルをコマ割りし、画質を向上させた【新装版】です。物語の内容・登場人物等に変更はありません。
収録されている「話」はサンプルページの目次をご確認下さい。

⇒⇒⇒ いますぐ「立ち読み」ページで読む

 - 悶々堂 , , , , ,