電脳エロ漫画島

電子書籍系エロ漫画を作家別でまとめて紹介・レビューするサイトです。

「僕が愛娘を孕まさねばならない理由 〜種子が泳ぎ着いた場所〜 第3巻」(悶々堂)

   

僕が愛娘を孕まさねばならない理由 〜種子が泳ぎ着いた場所〜 第3巻

僕が愛娘を孕まさねばならない理由 〜種子が泳ぎ着いた場所〜 第3巻

著者: 悶々堂
発売日: 2017年12月16日
ジャンル: 母娘 女子校生 変態 淫乱 近親相姦 中出し

向かいに引越してきた姉妹の様な美人巨乳母娘。挨拶に来た親子だったが、僕は彼女達の巨乳よりも、
娘の顔に目が釘付けに。何故なら僕を18年前にレ○プしたお姉さんにそっくり!
そして娘から18年前に強○事件を母が起こした事、自分は母が入所中の少年院で出産された事実を聞かされる。
あの強○事件で強制射精させられた僕の精子が受精して、レ○プ犯と僕との間に娘が産まれていたのだ!
あの強○事件の「事故」で産まれた僕らの娘の佳代。犯人である母、陽子が求めるは「最高の興奮と快楽」。
僕は自分の娘、佳代を孕ませることで、陽子への復讐を果たそうとするが、次第に異常性欲の持ち主・陽子の肉体に
身も心も飲み込まれていく!

僕が愛娘を孕まさねばならない理由 〜種子が泳ぎ着いた場所〜 第3巻 僕が愛娘を孕まさねばならない理由 〜種子が泳ぎ着いた場所〜 第3巻 僕が愛娘を孕まさねばならない理由 〜種子が泳ぎ着いた場所〜 第3巻 僕が愛娘を孕まさねばならない理由 〜種子が泳ぎ着いた場所〜 第3巻 僕が愛娘を孕まさねばならない理由 〜種子が泳ぎ着いた場所〜 第3巻

「僕が愛娘を孕まさねばならない理由 〜種子が泳ぎ着いた場所〜 第3巻」の続きはこちら

 - 悶々堂 , , , , , , ,