電脳エロ漫画島

電子書籍系エロ漫画を作家別でまとめて紹介・レビューするサイトです。

「夫より優れた雄に抱かれた私は本能のままに絶頂を繰り返した(単話)」松島ナミオの作品紹介

   

夫より優れた雄に抱かれた私は本能のままに絶頂を繰り返した(単話)

夫より優れた雄に抱かれた私は本能のままに絶頂を繰り返した(単話)

作家: 松島ナミオ
ジャンル: クンニ 単話 熟女 人妻 不倫 オナニー

「立ち読み」ページで読む

【あらすじ】
本能が告げていました、夫より優れた雄に抱かれろと…
結婚9年目の主婦、今泉理恵。
子宝にも恵まれ、マイホームで何不自由なく暮らす理恵だったが、夫との行為では膣内でイケたことはなく…
その生活にどこか物足りなさを感じていた。
そんなある日、ママ友の彩美のタワマンを訪れた理恵。
そこで彼女から、実は子供の担任教師と不倫していると打ち明けられた。
そのことを思い返し、不倫の妄想で自らを慰める理恵だったが、想像した相手は彩美の夫・幸彦だった!
翌日、幸彦と出会った理恵。彼女に熱い視線を向ける幸彦は「ずっとこうしてみたかった」と告げ理恵を押し倒す。
妄想が現実に…!?夫より太く硬い幸彦に貫かれ、初めて膣内での絶頂を味わった理恵は――

⇒⇒⇒ いますぐ「立ち読み」ページで読む

 - 松島ナミオ , , , , ,