電脳エロ漫画島

電子書籍系エロ漫画を作家別でまとめて紹介・レビューするサイトです。

「誰がために膣は鳴る(単話)」舞猫ルルの作品紹介

   

誰がために膣は鳴る(単話)

誰がために膣は鳴る(単話)

作家: 舞猫ルル
ジャンル: 単話 ランジェリー 中出し 盗撮・のぞき 先行販売

「立ち読み」ページで読む

【あらすじ】
大好きなあなたのため、私は今日も抱かれます…。みんなに隠れて生徒の雅之君と付き合う私。普段は真面目な私も彼の前では甘えてしまう。だけど、綱渡りの日常は呆気なく壊れていく…。「この動画について質問があるんですけど」ある日、不良生徒達から突きつけられた、雅之君と教室でHする盗撮映像。「彼氏を無視する事」と「彼らの性処理」、この二つを一定期間守ればバラさない、と提示された条件を、私は愛する彼のために嫌々ながら飲んでしまう。彼の前では身に着けたことのないエロ下着を着させられ、不良達の臭くて長いアソコを上下の口で咥える日々。容赦なく中出しされても、ピルを飲んでさえいれば、必ずやり直せる…。ついに迎えた最終日、これで解放されると思ったのも束の間、不良達にある動画を見せられる。そこに流れる目を疑いたくなる映像に、私は…。

⇒⇒⇒ いますぐ「立ち読み」ページで読む

 - 舞猫ルル , , , ,