電脳エロ漫画島

電子書籍系エロ漫画を作家別でまとめて紹介・レビューするサイトです。

「パブロフの淫乱メス犬(単話)」狗狸原きぬおの作品紹介

   

パブロフの淫乱メス犬(単話)

パブロフの淫乱メス犬(単話)

作家: 狗狸原きぬお
ジャンル: 単話 アナル ファンタジー フェラ 強姦 処女 中出し 調教・奴隷 美少女

「立ち読み」ページで読む

【あらすじ】
優れた嗅覚を持ち、数々の犯罪組織のアジトを嗅ぎ分けてきた
少女型サイボーグの捜査犬。
しかし、次なるターゲット組織のアジトに潜入後、
多勢に無勢で捕縛されてしまう。
さらに誘拐された女性たちを解放することを条件に、
自らの身を組織へ差し出すことに……。
身も心も手駒にしようとする組織の男たちによって
調教されていく捜査犬。
オス臭いペニスに囲まれ、大量の精液を浴びせられていく彼女は、
その嗅覚の高さが仇となり、強烈な未知の快楽へと堕とされていく!
※『敗北乙女エクスタシーVol.16』に掲載されている作品です。

⇒⇒⇒ いますぐ「立ち読み」ページで読む

 - 狗狸原きぬお , , , , , , , ,