電脳エロ漫画島

電子書籍系エロ漫画を作家別でまとめて紹介・レビューするサイトです。

「未来的な発明品をもらったが、思いのほか僕はヒワイに使えた。 【2】 」(クサナギ)

   

未来的な発明品をもらったが、思いのほか僕はヒワイに使えた。 【2】 

未来的な発明品をもらったが、思いのほか僕はヒワイに使えた。 【2】 

著者: クサナギ
発売日: 2016年03月20日
ジャンル: 痴女 巨乳・爆乳 刑事・捜査官

ダメ刑事・溜田は河野警部補(♀)に叱られてばかり。こうなったら大門博士の発明品で仕返ししてやる! 『いいなりシール』を使って、チ●ンを河野にけしかけると、抑えが利かなくなったチ●ンおやじが…。その他、『どこでも手袋』『コピードール』など不思議な発明品が満載! 大門博士の助けを借りて、溜田は一人前の刑事になれるのか!?

未来的な発明品をもらったが、思いのほか僕はヒワイに使えた。 【2】  未来的な発明品をもらったが、思いのほか僕はヒワイに使えた。 【2】 

「未来的な発明品をもらったが、思いのほか僕はヒワイに使えた。 【2】 」の続きはこちら

 - クサナギ , , , ,