電脳エロ漫画島

電子書籍系エロ漫画を作家別でまとめて紹介・レビューするサイトです。

「赤ずきん(単話)」蛙子丁字の作品紹介

   

赤ずきん(単話)

赤ずきん(単話)

作家: 蛙子丁字
ジャンル: 単話 女装・男の娘 先行販売

「立ち読み」ページで読む

【あらすじ】
子供のころ近所で優しかったおばあさん…。久々に再会してその家に泊まる……しかし実はそのあばあさんは女装したジジイのレ●プ狼だった…。親との折り合いが悪く家出しがちな少女・安達和希(あだちかずき)は、幸せだった思い出の場所……昔の家に行ってみる。悲しい気分のなか、当時近所に住んでいたおばあさんと偶然出会い。仲の良かった優しいおばあさんの家に勧められるまま泊まることになった…。「ううん、おばあちゃん…なんでそんなにうれしそうなの?」「そりゃあ、かずきちゃんが久しぶりに訪ねて来てくれたんだもの嬉しいに決まってるでしょ?」「おばあちゃん、なんで裸なの?」「ああ…ちょっと暑くなっちゃってごめんなさいね、みっともないわよね」「おばあ…ちゃん……なんでそんなものがついてるのっ!?」「それはね…かずきちゃんと…」おばあさんは和希に襲いかかる……。

⇒⇒⇒ いますぐ「立ち読み」ページで読む

 - 蛙子丁字 , ,