電脳エロ漫画島

電子書籍系エロ漫画を作家別でまとめて紹介・レビューするサイトです。

「暗海の魔島ガポガポ」じゃんぬだっくの作品紹介

   

暗海の魔島ガポガポ

暗海の魔島ガポガポ

作家: じゃんぬだっく
ジャンル: 単行本 人妻・主婦 中出し フェラ 先行販売 aff対応

「立ち読み」ページで読む

【あらすじ】
じゃんぬだっくの摩訶不思議なエロスファンタジー第8弾。
書き下ろしカラー漫画「暗海の魔島ガポガポに住んでみたら」仲間たちと魔王を討伐し平和になった世界でヒーサンはシャーマンのガポガポと共に魔族のレジーナの島を訪れていた。ヒーサンは仲間のレージナに恋心を抱いていた。ある日ガポガポはレジーナの
隣の魔族の女の子をレイプしていた。やめさせようとしたヒーサンはガポガポに蛙に変えられてしまう。「暗海の魔島ガポガポ」魔法使いテジナは妖精の国の女王フラワーに招かれ森の木々の治療にあたっていた。下宿先のコスモスさんの世話を受けていたが
彼女たちには食事もせず一週間に一度水浴びをするだけなのだ。コスモスさんのカラダを見て欲情してしまったテジナは妖精にも女性器があることを知りセックスを教えていく。「ピクピクピクシ―5」隣に住む人妻のステラをレイプしてしまった主人公。村の
掟により収監され反性会が開かれる。それは主人公の家族がレイプされて罪を贖うという物だった「反性会」城の騎士ブッセンと街の宿屋で働くジミネイの交流を描く。「ちちおばけ_No.4 BUSAIKUエディション」その他「Othello5」「チャッテルの出ちゃってる」
「禁術マカリトオル6」「われめんだん」全9話収録。

⇒⇒⇒ いますぐ「立ち読み」ページで読む

 - じゃんぬだっく, , , , , ,