電脳エロ漫画島

電子書籍系エロ漫画を作家別でまとめて紹介・レビューするサイトです。

「そして匣はひらかれた―分岐:α―【単話】」(雛瀬あや)

   

そして匣はひらかれた―分岐:α―【単話】

そして匣はひらかれた―分岐:α―【単話】

著者: 雛瀬あや
発売日: 2017年08月04日
ジャンル: 機械姦 強制 巨乳 アナル 拘束 SF

異種間の恋愛成立証明に固執するAI『EZ-7G』に
囚われたナミ・ヒラサカは、
その物質的証拠――子供を孕ませるため、
閉鎖空間で終わりなき性交を強いられていた。
『EZ-7G』に怒り、拒絶し続ける彼女。
だが容赦ない機械の責めは彼女の卵巣まで捻り犯し、
彼女は絶頂を繰り返してしまう。
しかし性交回数が8,000,000回に至った時、『EZ-7G』に異変が……。

※『二次元コミックマガジン 機械姦で悶絶イキ地獄!Vol.5』に掲載されている作品です。

そして匣はひらかれた―分岐:α―【単話】 そして匣はひらかれた―分岐:α―【単話】

「そして匣はひらかれた―分岐:α―【単話】」の続きはこちら

 - 雛瀬あや , , , , , , ,